このブログではまこちゃんがJ-サーキットに出会うまでの、シッパイ連続ダイエット談を大暴露!!
ダイエットとリバウンドに苦しんでいるあなた、是非参考にしてくださいね♪
Category
NewEntry
Archives
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Links
Profile
Mobile
qrcode
----- J-サーキット公式ページ ------
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
イ砲りでダイエット

そのような体調であっても、私は友人とリゾートへの旅行を決断しました!

もうすぐリゾート♪♪♪
さわでぃーまこちゃん
病院は嫌いだけど、心からリゾートをエンジョイするためにも、念のため行ってみるか・・・。


私は、病院へ行き、血液検査をしました。

血を採られただけで、すっかり何もかもが解決した気分になった私は、なんとなくだるい体の事はあまり気にしないように心がけ、旅行の準備も完ペキOK!!!


さあ!明日からリゾートだ♪♪♪



その前にちょっくら病院にでも行って結果でも聞いてくるかぁ〜。

ま、なんでもないんだろうけどさ♪


私はかる〜い気持ちで病院に行きました。

ところがどっこい、診察室では、神妙な顔をした先生が開口一番、こう言いました。


「あなたっっっ!!!何をしたんですかっっっ」


へっ???何をって、こっちが何って聞きたいけど・・・?


「ものすごっっっい貧血ですよ!!!こんなの、あなたまだ若いから(あの頃は)若さと気力でもってますけどね、今立ち上がったとたん倒れてもおかしくないほどの貧血なんですよ!!!」

幽体離脱?
へっっっ???貧血???


ま、私はこう見えても元々貧血気味。

先生、そんな大げさなぁ〜。




しかし、結果の数値を見せられた私はおったまげました。

説明によると、ヘモグロビンだかなんだかの数値、正常な人で10〜12、結構貧血という人でも9位まで。


それが、私はなんと「6」!!!



こうなると、ただの貧血では済まされない!!!


うそでしょ〜。私のここ最近の顔色とダルさは貧血によるものだったの〜?



医者は続けてこう言いました。

『ここまでのひどすぎる貧血になると、診察室に入ってきたとたんすぐに分かるはずなんだけど、ごめん・・・。あなた、ちょっと分からなかった・・・』

ぺこちゃん?
私の健康的過ぎるナイスバディ(?)と日焼けした肌は、医者の目をも欺いたようです。




『ここまでの貧血となると、体質とか女性特有というものを通り越しているから、何か理由があるはずなんだけど、思い当たるフシは・・・?』



え〜、思い当たるフシなんてないよ・・・。


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その6 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 10:44 | - |
スポンサーサイト
| - | 10:44 | - |