このブログではまこちゃんがJ-サーキットに出会うまでの、シッパイ連続ダイエット談を大暴露!!
ダイエットとリバウンドに苦しんでいるあなた、是非参考にしてくださいね♪
Category
NewEntry
Archives
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Links
Profile
Mobile
qrcode
----- J-サーキット公式ページ ------
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
にがりでダイエット〜アーカイブ

 にがりでダイエット〜アーカイブ 

 にがりでダイエット〜その1

 にがりでダイエット〜その2

 にがりでダイエット〜その3

 にがりでダイエット〜その4

 にがりでダイエット〜その5

 にがりでダイエット〜その6
| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 14:04 | - |
Δ砲りでダイエット

ぷるぷる
私は色々と医者に聞かれました。


「えっとぉ、最近変わった事と言えばぁ、にがりを飲んでますけどぉ〜」


私は、すっかり小さくなって恐る恐る言いました。



『それだぁぁぁっっっっ!!!』


なんと、私の尋常でない貧血の原因は に・が・り・・・。

健康食品であるはずのにがり・・・。


にがりというのは、結局はマグネシウムなので、体のミネラルを全部排出してしまうのだそうです。





『一体どれ位飲んでたの???』

☆
「まあ、1回に小さじ1杯くらいを1日に何回も・・・」



『・・・。』



『にがりっていうのはね、2,3滴をご飯を炊く時に入れたりするもので、そんなにガボガボ飲んだらダメよ・・・。すぐに!やめなさい!』


そーだったの・・・?やっぱりやりすぎだった・・・?




『ところで、こんな体でまさか明日から旅行に行くっていうんじゃあないでしょうね』




は???

今、なんておっしゃったかしら???

旅行、行ったらダメなの・・・?

イヤーッッッ!!!

行くったら行くのよ〜っっっ!!!だって明日からよ〜!!!





苦い顔の先生に食い下がりに食い下がり、私は旅行の許可だけは何とかとりました。

でも、先生は本当はやめて欲しい・・・という感じで、

『帰った次の日には必ず、すぐ!午前中には来てください!それから、薬をいくつか出しますから必ず飲むように。旅行先では絶対に無理をせず、何かあったらすぐに病院に行くように』

と・・・。
ズガーン
そして、直径3cmは余裕であると思われるチョー太い真っ赤な注射をガツンと打たれ、私は無理やり旅立ちました・・・。



旅行は何とか無事終えたものの、帰ってきた私はしばらく病院通い・・・。

毎回3cmの真っ赤な注射と数種類の薬を投与される日々が続きました。

そこまでの貧血は簡単に治るはずもなく、結構時間がかかりました。体にいいと思っていたにがり・・・。

ふらふら☆
まこちゃんの戦いは、一体いつまで続くの・・・?

◆にがりダイエットの結果◆ 

体重は全く減らずありえないチョー重度の貧血!!!


◆教訓◆

,世ら、世の中飲んだだけで痩せるなんて事はないんだよ

△世ら、何事もやりすぎはよくないんだよ

だから、テレビでやってるからって、鵜呑みはよくないんだよ

い修靴董医者にかかってまでダイエットしたらダメなんだよ
| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 13:41 | - |
イ砲りでダイエット

そのような体調であっても、私は友人とリゾートへの旅行を決断しました!

もうすぐリゾート♪♪♪
さわでぃーまこちゃん
病院は嫌いだけど、心からリゾートをエンジョイするためにも、念のため行ってみるか・・・。


私は、病院へ行き、血液検査をしました。

血を採られただけで、すっかり何もかもが解決した気分になった私は、なんとなくだるい体の事はあまり気にしないように心がけ、旅行の準備も完ペキOK!!!


さあ!明日からリゾートだ♪♪♪



その前にちょっくら病院にでも行って結果でも聞いてくるかぁ〜。

ま、なんでもないんだろうけどさ♪


私はかる〜い気持ちで病院に行きました。

ところがどっこい、診察室では、神妙な顔をした先生が開口一番、こう言いました。


「あなたっっっ!!!何をしたんですかっっっ」


へっ???何をって、こっちが何って聞きたいけど・・・?


「ものすごっっっい貧血ですよ!!!こんなの、あなたまだ若いから(あの頃は)若さと気力でもってますけどね、今立ち上がったとたん倒れてもおかしくないほどの貧血なんですよ!!!」

幽体離脱?
へっっっ???貧血???


ま、私はこう見えても元々貧血気味。

先生、そんな大げさなぁ〜。




しかし、結果の数値を見せられた私はおったまげました。

説明によると、ヘモグロビンだかなんだかの数値、正常な人で10〜12、結構貧血という人でも9位まで。


それが、私はなんと「6」!!!



こうなると、ただの貧血では済まされない!!!


うそでしょ〜。私のここ最近の顔色とダルさは貧血によるものだったの〜?



医者は続けてこう言いました。

『ここまでのひどすぎる貧血になると、診察室に入ってきたとたんすぐに分かるはずなんだけど、ごめん・・・。あなた、ちょっと分からなかった・・・』

ぺこちゃん?
私の健康的過ぎるナイスバディ(?)と日焼けした肌は、医者の目をも欺いたようです。




『ここまでの貧血となると、体質とか女性特有というものを通り越しているから、何か理由があるはずなんだけど、思い当たるフシは・・・?』



え〜、思い当たるフシなんてないよ・・・。


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その6 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 10:44 | - |
い砲りでダイエット

そんな夏のある日、友人と喫茶店でお茶を飲んでいると、不意にこう言われました。

「ねえ、体調悪いんとちゃう?なんか、顔色が白いっていうか、青ざめているっていうか、血の気がないっていうか・・・」

と言われました。


実は、まこちゃんは結構地黒。

夏なんて、夜になったら白目の部分しか見えない、と言われるほど真っ黒に日焼けします。
ちびくろさんぼ!
ゴールデンウィークを過ぎれば、どこにも行かずにつつましくおとなしく暮らしているというのに、

「もうどっかリゾートでも行ったの?」

と聞かれるくらい、太陽の光をバッチリ吸収するのです。



そんなまこちゃんが色白?

青ざめている??

血の気がない???

うらめしや?
そう言われてみると、顔だけではなく、手も幽霊っぽく血の気がない・・・。

しかも、手は、何か食べるとみるみる血の気を取り戻すのです!


「おもしろーい!!!」


まだ健康を気にするには若すぎたまこちゃんは、それを面白がってみんなに見せていました。


『いやいや、あんた、面白がってる場合じゃないよ・・・。自分で気付いてる?
座っている時、必ずどこかに肘を突いてグッタリもたれてるって・・・。
ホントーに見るからにしんどそうだよ・・・』

友人は皆、口をそろえて私の体調を心配しました。


「う〜ん、そう言われてみれば、なんだか最近なんとな〜く体がダルくてしんどいような・・・」


「そーでしょぉーっっっ。一回病院に行くべきやって!!!」



しかし、そんな事言われたって、まこちゃんは大の病院嫌い!!!

よーっぽどの事がない限り病院に行きたくないのです。

ムーディまこやま
『ま、もうちょっと様子でも見てみるわ』

友人の忠告を右から左に流し、私は今までどおり暮らしていました。


なんとなくだるいという体調は一向に治る気配もなく、顔色もまこちゃん始まって以来の青白さのようです。


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その5 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 10:21 | - |
にがりでダイエット

にがりダイエットは、にがりを数滴水に入れて飲むだけ!

水も体にいいって言われているし、モデルは1日1.5リットル以上飲むって言うし、これはいつになく、なんだかよさそうだよね♪


にがりを数滴入れて水を飲んでみると、なんだかちょっぴりヘンな味・・・。

どんがばちょん!
昔、Cという、痩せると評判の水を飲んだ時と同じ味がする・・・。懐かしいよね・・・。と、長年のダイエットの歴史の1コマを思い出したりしながら、毎日にがり入りの水を1.5ℓほどゴクゴク飲みまくりました。


う〜ん。なんだか体にいい事してるって感じだね・・・。

体の中の老廃物が全部出て行く感じだよ・・・。

便秘も、改善どころか少しお腹こわし気味くらいだよ。



やったれー★
そんなこんなでにがり水を飲んでいるうちに

「数滴と言わず、もうちょっと入れたらよりやせるかもネ!」

と、別にやせるという結果も出ていないのに、日ごとにがりの量は増していきました。


最終的には小さじ1杯くらいのにがりを入れて飲んでいたのです。



体重は別に増えも減りもしなかったけど、ちょっとお腹こわしてますか?くらいの感じで便秘はキレイさっぱり解消されていたので、まあ、にがりが体に悪いなんて事はないだろう・・・、と続けていたのです。


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その4 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 10:12 | - |
△砲りでダイエット

にがりがやせるという情報は、み○もんたのお昼の奥様番組だったか、打ち切りになった堺○章の情報番組だったか、どっちか忘れてしまったけど、なんせそんな感じでテレビでやっていたのです。
ふふ〜ん♪
ゆえに、張り切ってにがりを買いに行ってもちょっと品薄・・・。


なんと!!!やはりメディアの力はすごすぎる!!!


そーいや、「ココアが痩せる」と「みの」が言ってた時も、ココア売り切れ続出だったもんね〜。(まこちゃんはココアダイエットも試してるんだね・・・)



それにしても、「みの」ってどーしてあんなに人気があるんだろう?

私には人気の意味が全く分からないわ・・・。

なぞみの…
そんな風に「みの」に思いを馳せながら、私は、店に残っているすべてのにがりを買い占めました。

これで売り切れてもしばらくは安心♪




さあ!また新しいダイエットの日々が始まるよ!!!


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その3 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 10:05 | - |
,砲りでダイエット

人は色々な運命の星を持って生まれてきました。

大スターになる運命の星を持った人、ピアノを弾くために生まれてきた人、子だくさんの星を持って生まれてきた人・・・。
すたー!
私はまこちゃん・・・。

まこちゃんは、ダイエットの星の下に生まれてきたようです・・・。


だから、時として体を張ってでもダイエットに臨まねばならない時があるのです・・・。

それは数年前・・・。まこちゃんのダイエット星が、また新たな情報を呼び寄せました。



『にがりが痩せる!』



なるほど〜。

にがりとは、あの健康食品、『豆腐』に使われているにがりではないか。


豆腐は日本の伝統食品。

肥満にあえぎ、ヘンに健康志向の外人たちも大注目している和食の代表格!


にがりなら、万が一痩せなかったとしても(万が一じゃないだろ・・・。ほぼ100%だろ・・・。学習しろよ・・・。)怪しいヤセ薬達とは違って体にはよさそーじゃん!




ダメで元々、今度はにがりダイエットにTRYだ!!!




おきあがりまこちゃん
倒れても倒れても起き上がりこぼしのように復活し、また新しいダイエットに挑むまこちゃん。

ダイエット星がまこちゃんを動かすのです。

星は、この後のまこちゃんの過酷な運命も知っていたのでしょうか・・・?


◆◆ 続き→にがりでダイエット〜その2 ◆◆

| ◆ドクターストップ!にがり編〜30代〜 | 09:36 | - |
1/1