このブログではまこちゃんがJ-サーキットに出会うまでの、シッパイ連続ダイエット談を大暴露!!
ダイエットとリバウンドに苦しんでいるあなた、是非参考にしてくださいね♪
Category
NewEntry
Archives
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Links
Profile
Mobile
qrcode
----- J-サーキット公式ページ ------
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material:刺繍糸
  • Design by a dear friend




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
J-サーキットでダイエット〜アーカイブ

 J-サーキットでダイエット〜アーカイブ 


 J-サーキットでダイエット〜その1

 J-サーキットでダイエット〜その2

 J-サーキットでダイエット〜その3

 J-サーキットでダイエット〜その4

| ◆そして…J-サーキット編〜30代〜 | 09:32 | - |
ぃ-サーキットでダイエット

もちろん、エクササイズをしているとしても何をしたって太らない訳ではありません・・・。
あれえ?
運動をしている事ですっかり安心し、

毎日2,3種類の甘い物を食べ(ケーキとお饅頭とチョコレートいっぱいなど!)、

ご飯も夜遅い時間にお腹いっぱいになるまで食べ続けていた時は、

エクササイズに通ってもやっぱり太りました・・・。


でも、3食普通にきちんと食べ、間食は1日1回程度にし(これをやめたらもっと痩せるんだけどね〜)そしてエクササイズに通う!


このような暮らしをすると、自然に体が引き締まってきます!
ぐっすり〜♪
夜もよく眠れます。

なんとなくだるいな〜と思っていても、エクササイズをすると逆に元気になります!!!



そんな生活に、以前のダイエットのような無理やお腹がすく苦しみはありません!


やっぱり、健康的な生活を送る事が、キレイにダイエットする事なのです。



それには


 きちんとバランスのよい食事すること
  (あんまりお腹いっぱいはダメだよ!)

 間食を控える事 

 適度に運動する事 



この3つが大切なのです!


この事に気付いたのは、まこちゃん初のダイエットから××年・・・。

J−サーキットに出会ってからでした。

長く苦しい道のりでした・・・。

人は自分の経験により学んでいくのかもしれません・・・。



しかし!!!

これをお読みくださった皆様は、是非、まこちゃんのバカさ加減により学んで頂いて、ご自分では無駄で無意味で体も壊すようなダイエットはやめてくださいネ!

(まこちゃん並みのバカはそうそういないと思いますが・・・)
ショルダープレス!
長い苦難の道を経て、やっとJ−サーキットと運命の出会いを果たした私。

もちろん今もエクササイズを続けています!

急激に痩せる訳でもないし、何もしなくても痩せる訳でもない。

ちゃんとエクササイズするダイエット。

でも、たった30分だし、体が健康になっていくのが分かるのです!


今では、ダイエットというよりも、私の生活の中に溶け込んでいるという感じです。

おかしなダイエットはもうしていません!

皆さん!健康的にキレイになるには、きちんとバランスよく食事することの他に、運動は絶対不可欠です!!!


若さを保つには筋肉がとっても大事なのです!!!


それぞれ、自分にあった運動をすればそれでよいと思います!
認定します!
でも、J−サーキットは本当に短時間で効率よく運動でき、有酸素運動と共に筋肉をつける事ができるチョー優秀なエクササイズです!

ダイエットのプロフェッショナル、まこちゃんが自信を持ってオススメします!!!

これからも是非、続けてください!

まだ試した事ない方は、是非是非お試し下さい!

さよならまた会う日まで♪
長い間、稚拙な文章をお読みくださってありがとうございました!

また、どこかでお目にかかれますように♪

皆様が、いつまでも健康的で美しく、若々しい女性でいてくださる事を遠い空の下で
願っております♪


まこちゃんより

 

| ◆そして…J-サーキット編〜30代〜 | 09:29 | - |
J-サーキットでダイエット

あの不思議な人物「Jay」は、どうやらここのオーナーのようです。

しょっちゅうスタジオに登場し、一緒にエクササイズし、さらに不思議オーラを振りまいています。



あぁ、不思議な人だ。



でもいいや。

ぴよーん
そんなこんなで1ヵ月半ほど通ったある日、「不思議Jay」にこんな事を言われました。


「ものすごい変わったわ・・・。後姿なんか全然違うよ!」


え・・・?

ホント?後姿なんて分かんないけど。


不思議Jayはヘンにアメリカンナイズされてるから、レディーファーストで一応褒めるって感じかしら?




私は、更衣室の鏡で後姿をチェックしました。

不思議Jayがどう変わったといっているのかは分からないが、肩甲骨が結構浮き出ているよ。



私の肩甲骨って、もっと肉に埋もれていたよ・・・。

肩甲骨!
不思議Jayは、さらにこのように言いました。


「最初来た時は、なんかズドーンとした体型の子やなぁ。これどーしよーって思ったけど、よかったね〜」


ウ〜ン。Jayめ・・・。

結構言いたい事言うやん。


でも、確かにここに初めて来た頃の私って、サイコーに太ってる時だったよね・・・。



そうこうしているうちに、友達にも「まっちゃん、やせた?」と言われ始めました。


ご飯はちゃんと3食きっちり食べてます。


きちんとエクササイズに通っているだけです。




しかも、痩せ方が今までとは違う!

「昔ジムに通ってた時もまっちゃん確かに痩せたけど、

あの時は痩せたのを通り越してムキムキしてきて、

ちょっともうやめた方がいいんちゃうって感じだったけどさ〜。

今回キレイに痩せてるよね〜

ゴー○デン○ッグスまこちゃん
え!!!ホント?

ホントに痩せてるの???

しかもキレイに???



チラシはウソじゃなかった・・・。


30分でちゃんと痩せてきてる・・・。



胡散臭いと思っていたはずのJ−サーキット、こんなに効果があるじゃないか!!!

わほーい
その他に、私が言われた褒めコトバをご紹介いたしましょう♪ルン♪♪♪


「すっごくカッコよくなってるよ!(某会員さんより)!」

「まあ、まっちゃん、素晴らしいスタイル!(友人の母より)」

「みるみる痩せていくね〜(某会員さんより)」

「お尻がキュッと上がってなんかかっこいいけど?(友人より)」

「もうあんた、細い人の部類やね〜(友人より)」

etc・・・。


あ〜♪♪♪思い出すだけで楽しくなりますっっっ!!!



とにかく、今まで痩せた時と比べて断然違うのは、「カッコよくなった」という言葉を言ってもらう事が多い事!

そう!ただ痩せるのではありません!

J−サーキットのエクササイズはカッコよく痩せるのです!!!

決して貧相にならない!
ぷりぷりっ
顔色も土色どころか、ほんのりピンク色♪

お化粧もいらないほど顔色もよくなります♪♪♪


◆◆ 続き→J-サーキットでダイエットでダイエット〜その4 ◆◆

| ◆そして…J-サーキット編〜30代〜 | 17:08 | - |
J-サーキットでダイエット

ハ・・・?英語?何人?

えっと、言っている事を直訳してみると、君たちは幸運だ!私はここにいる・・・。

え・・・?

この人がいたらあたしたち、どう幸運な訳???分からない・・・
はぁ・・・?
私は普段人見知りもせず、大抵の事にあまり物怖じしない性質なのですが、この時ばかりはJayとやらにすっかり圧倒され、軽く逃げ腰及び腰。
「はぁ・・・」としか返事ができませんでした。



しかし彼は、そんな私の軽い動揺ととまどいを全く気にせず、流暢な英語で続けます。


「OK!Here We Go!!!」


「はぁ・・・」

はぁ・・・?
「も〜っと大きく使って!そう!グゥ〜ッと回してグゥ〜ッと!Excellent!!!You Looks Good!!!」


「はぁ・・・。」




ねえ、だからあなたは一体何者?

まずは何人?

Jayと名乗るからにはやっぱり外人なの?

それにその英語使い・・・。

でも、外人にしてはわりと顔は日本人ぽいけど、でも、純日本人でもない感じ・・・。

ハーフ?ねえ、教えてよ・・・。



そんな私の心の声は届くことなく、謎なわりには親切で丁寧なMr.Jayは、結局3周一緒に回ってくれました。


「All Right!!!Excellent!!!」



・・・。



終わった・・・。

なんだかよく分からないけど終わりましたよ・・・。

サンキューベリーマッチ・・・。フィニッシュフィニッシュ、ハハハハハ・・・。

Jayさんとやら、意味不明だったけど、どうもありがとう。


ティンク
でも、圧倒されたまま回り続けていたので気付きませんでしたが、終わってみるとなんだか爽やかで、体が軽くなった感じ・・・。

汗もかいています。結構いい運動・・・。



私は早速翌日から通い始めました。

ジムに行ってた時は、シャンプーやら化粧品やら、シャワーを浴びるための準備も用意して結構半日仕事でしたが、ここなら気軽に通えるわ!

友達とランチした後、買い物帰り、私は1時間の余裕があれば必ずエクササイズしに行きました。




そうこうしているうちにエクササイズしながらお話しするお友達もでき、
受付の人とも仲良くなり、なんだか楽しくなってきました♪

友達ができても、別に場所取りを頼まれる訳じゃなく、待ち合わせして一緒に帰る訳でもなく、気楽な楽しいお友達です。

とりあえずい〜じゃ〜ん♪頑張るぞー!!!



◆◆ 続き→J-サーキットでダイエット〜その3 ◆◆

| ◆そして…J-サーキット編〜30代〜 | 14:25 | - |
J-サーキットでダイエット

世にも奇妙な・・・
たった14歳で、リンゴしか食べないという過激なダイエットを決行してから、早××年・・・。


あぁ・・・。

一体どれほど多額なお金を使い、精神的に疲れ果て、体まで壊しながら生きてきたのでしょう・・・。


だからと言って、結局痩せなかった・・・。

むしろ、太りやすく痩せにくい体を作っていた・・・。



学習しないまこちゃんにそれを教えてくれたのは、他でもない、J−サーキットだったのです!!!




3年程前、家に配られるチラシの中にこんなのが入るようになりました。


「J−サーキット アメリカで大ブレーク!30分の全身エクササイズ」・・・。


チラシには、これ見よがしに外人が運動している姿が・・・。

フッ。うさんくさ・・・。

アメリカって言えば日本人はすぐに飛びつくと思ってさ・・・。


それに、たったの30分でどうにかなるなんて、もう私は信じないよ・・・。
うさんくさー
14歳のウブな少女時代から××年。

大人になった上に数々のダイエットの悲劇を繰り返し、すっかりスレてしまっていた私は、冷め切った気持ちでチラシを捨てました。

その後も何度も入るチラシ・・・。
もうきちんと眺める事もなく、いつもゴミ箱行き・・・。




そんな折、また新たな情報が!


「○○ちゃんが、苦楽園にあるジムに行ってジーンズ2サイズダウンしてんて!なんかいいらしいよ〜」


よくよく話を聞いてみると、どうやら、あの胡散臭いアメリカ生まれのジムの様子・・・。


あ〜。外人チラシのあれかぁ〜。

ま、どーせたいした事ないやろ〜な〜・・・。
タダだし〜♪
しかし、その頃の私はダイエットのリバウンド時期でかなり太っていた。


「痩せなきゃな〜。ま、○○ちゃんも痩せたらしいし、とりあえず無料体験に行こう。無料だし・・・」


友人と無料体験に行き、とりあえず毎月現金会員として期待もせずに軽〜い気持ちで入会しました。

ま、1ヶ月様子を見てみるかね・・・。




無料体験後、友人と初めてスタジオに行ったら、なんだか不思議な人物がいる・・・。

頭に派手なバンダナを巻き、肌はなんだかとっても黒く、顔もミョーにオリエンタル・・・。

胸には「Jay」という名札シールを貼っている・・・。

誰・・・?

これ・・・、何者・・・?
なぞの人物!
「ハァ〜イ!!!君たち、今から?Oh!You‘re Lucky!!!I’m Here!!!」



・・・・・。



◆◆ 続き→J-サーキットでダイエット〜その2 ◆◆

| ◆そして…J-サーキット編〜30代〜 | 14:31 | - |
1/1